アナフィラキシーとアドレナリン自己注射器

アナフィラキシーのリスクのある人が常時所持しているアドレナリン自己注射器「エピペン」。
児童用エピペンが品薄になっているそうです。

児童用エピペン品切れ、期限切れ製品や大人用を
(2017年11月09日 NICHIGO PRESS)